長崎県・平戸市

長崎県・平戸市
長崎県の北西に位置する平戸市は、離島を除けば日本の最西端に位置する、歴史とロマンがあふれる街。
遡ること大航海時代、ポルトガル船が初めて平戸港に入港し、西洋文化が花開きました。
一方で江戸時代以降には松浦藩の城下町として栄え、平戸城は今なお街のシンボルとなっています。
和と洋の建造物が共存し、日本と海外をどちらも旅しているかのような不思議な旅気分を味わうことができます。
スーベニアショップオリジナル動画では、運航・客室乗務員が平戸市のおすすめスポットやグルメをご紹介しています。さらに動画の後半では客室乗務員が再び登場し、美味しい長崎スイーツを食レポ!
動画内でご紹介している特産品はJALショッピングにてご購入いただけますので、ぜひチェックしてみてください!

※動画でご紹介している内容は2021年9月撮影時の情報となります。

マンスリーレビューキャンペーン
おせち