ジョセフ・ペリエ

1825年、シャンパーニュ地方マルヌ県のシャロン・アン・シャンパーニュにおいて、 ワイン商の息子であったジョセフ・ペリエが設立したメゾンです。 その品質の高さは偉大なシャンパーニュハウスとして名声を築き、 やがてビクトリア女王やエドワード7世に愛され、 イギリス王室御用達となったことから、「ロワイヤル」の名が与えられました。

詳しい説明はこちら>>