天賞堂

明治12年に東京・銀座で創業し、高級貴金属店として発展。世界の時計を扱ってきた同社ならではの妥協なきモノづくりの精神のもと、「時計屋が自分で欲しくなる時計を」と開発を重ね、2001年に初のグランドコンプリケーションを発表。高度な専門技術に銀座の老舗として培ってきた気品を加味した、現代のマスターピースが誕生しました。