日本各地をめぐり、長年にわたり美味しいものを探してきた本誌がおすすめする品です。今回は青森の「あおもり藍フィナンシェ」をクローズアップ。染料の藍を材料に使った個性的な焼き菓子です。

[青森県]青森市

あおもり藍フィナンシェ 「あおもり藍」を生地に練り込んだ、しっとりとして淡い口溶けの焼き菓子。

伝統工芸の藍をさまざな製品に活用。

青森県ではその昔、藍染めの生産が盛んでしたが大正期には衰退の一途をたどりました。平成に入ってからその自然の色合いのよさが見直され、「あおもり藍」として復興を目指す動きが盛んに。そして、藍が染料としてだけではなくいろいろな商品に活用できることがわかり、「あおもり藍フィナンシェ」が誕生したのです。

ふんわりバターが香るやさしい味が好評。

このフィナンシェは青森産の米粉と小麦を使用した生地に、ポリフェノールやイソフラボンを含むといわれる藍葉と「エキス」を練り込んで焼きあげたお菓子です。しっとりとした舌触りと軽やかな口溶け、やさしい甘さの中に余韻として残る上質なバターの香りが美味。ご自宅用はもちろん、年末年始の手みやげにもご利用ください。

藍の栽培は衰退の一途をたどりましたが、青森の文化を残しつつ、地域発展につなげたいという想いから、休耕田での栽培を実施しました。

  • パッケージの折り鶴は地元の方々が手折りしています。

  • 藍の葉をパウダー化したものを生地に練り込みました。

〈二階堂〉
あおもり藍フィナンシェ(5袋)
〈二階堂〉
あおもり藍フィナンシェ(10袋)
Copyright © JALUX Inc.All Rights Reserved.