[アンリオ]ブリュット ミレジメ 2008[箱入り]
商品番号:1572F

[アンリオ]ブリュット ミレジメ 2008[箱入り]

12,980円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:10月20日

カートに入れる

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。
※準備数:24本

商品情報

アンリオ創業200周年にして素晴らしいブドウが出来た記念すべきミレジメ。

良年のみにグランクリュとプルミエクリュのブドウのみを使用して造るヴィンテージワイン。ヴィンテージの特徴とエレガントなアンリオスタイルをバランス良く表現しています。最低6年以上の瓶熟を経てからリリース。2008年はアンリオ創業200周年にして素晴らしいブドウが出来た記念すべきミレジメ。果実味や花の軽やかなアロマと、エレガントで骨格があるアンリオらしい味わい。長期熟成のポテンシャルを感じる良年です。

  • 1778年建築のレゾルノワは常にシャンパーニュの一族に所有されてきた歴史があり、先代の所有者は常にこの素晴らしく芸術的な建物を保護してきました。

  • シャルドネのポテンシャルを最大限に表現するため醸造に樽は一切使用しません。

  • 5代目ポール・アンリオ氏とマリー・マルゲ女史の結婚によってアンリオ家にシャルドネの良質な畑(シュイイ畑)がもたらされました。以後良質なシャルドネはアンリオの核となり、すべての製品において高いシャルドネ比率を誇ります。また、早熟なムニエは極わずかな使用に留めています。

アンリオ
1808年の創業以来家族経営を貫く今では数少ない老舗シャンパーニュメゾン。創業以来アンリオ家による家族経営を貫き、妥協せず高い品質とエレガントなスタイルにこだわったシャンパン造りを行います。高品質なシャルドネをふんだんに使用し熟成期間も長いためエレガントで複雑味があるバランスの良いシャンパーニュに仕上がります。19世紀にはオランダ王国、更にはオーストリア・ハンガリー帝国から、御用達シャンパーニュとして指名された輝かしい歴史を持っています。IWC(インターナショナルワインチャレンジ)で5年連続の高評価による特別賞を受賞。                                     
醸造責任者 アリス・テティエンヌ
2020年2月からアンリオの醸造責任者に就任。シャンパーニュ専門雑誌、ビュル・エ・ミレジメ誌主催の「トロフェ・シャンプノワ2020」において、醸造責任者アリス・テティエンヌがセラー・マスター・オブ・ザ・イヤーを獲得。土壌の分析・研究や畑での品質向上への取り組みが評価されました。
●生産年:2008年 ●生産社(者):アンリオ ●生産国、地域:フランス、シャンパーニュ ●種類:白 シャンパーニュ ●ブドウ品種:ピノ・ノワール 50%、シャルドネ 50% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:生牡蠣、ウォッシュチーズ