〈オー・ボン・クリマ〉ピノ ノワール イザベル カリフォルニア 2013
商品番号:1993A

〈オー・ボン・クリマ〉ピノ ノワール イザベル カリフォルニア 2013

7,560円 (税込)
140マイル
または
70ポイント
数量
在庫状況
在庫あり 5月26日までに出荷いたします。

イサベルはとてもユニークな女性に育ち、またオーボンクリマにとってもイサベルはユニークなワインなのです。

●未成年者の飲酒及び未成年者への酒類の販売は禁止されております

商品情報

イサベルはオーボンクリマの他のピノ・ノワールとは違います。1994年にイサベルが造られる以前は、オーボンクリマのトップのピノ・ノワールは全てシングルヴィンヤードのものでした。イサベルは初めてブレンドでのトップ・ピノ・ノワールです。1995年に娘のイサベルが誕生して以来、ジム・クレンデネンは彼女のために特別なワインを作りたいと考えていました。

このワインは少なくとも6つの畑の一番良い樽をブレンドして出来ています。北はメンドシーノのアンダーソンヴァレーにある畑、ソノマのロシアンリバーヴァレーの畑、そしてセントラルコーストにあるトップヴィンヤードの5~6つの畑のぶどうを使っています。その年のベストの樽からベストのワインを造り出すため、年によってブレンドは少しずつ違います。

2012ヴィンテージ:2011年ヴィンテージが非常にチャレンジングだったため、この2012年のできばえには安堵しました。2012年はワインメーカーにとって申し分のない環境が整っていました。涼しくも暖かい日が続いた8月と9月、そしてバランスのとれた収穫。収量が高すぎると薄くなり、収穫量が少なすぎて成熟が早すぎると、糖質が高くなり青っぽさが残ります。2012年の最初の熱波は10月一週目でした。幸運なことに、その時には、ピノ・ノワールの収穫は終わっていました。

イサベルがブレンドワインであることで幾つかの利点があります。その一つが、毎年最高のぶどうから造ることができること。つまり、最高なヴィンヤードですら、かならず“できのよくない年“があります。しかし、イサベルはその年の一番いい樽を選んで作り、ますます美味しくなっているワインです。2012年イサベルは、より一層の深みと果実味を持つワインです。「飲める状態」になるまでのビン熟成はまったく必要としませんでした。イザベルは長期熟成に向いており、我々は通常15年以上寝かせたものを飲んでいます。イサベルは私たちが生産する中で最も力強く凝縮感のあるワインにも関わらず、バランスがとれており、食事との相性は素晴らしいです。この完璧としかいいようのないワインは、オーク、タンニン、アルコール、果実味、酸味が、繋ぎ目がわからない布地のようになめらかです。

 
ご購入手続きへ