[アンティノリ]ティニャネロ 2017
商品番号:2527H

[アンティノリ]ティニャネロ 2017

15,400円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:10月26日

カートに入れる

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。
※準備数:24本

商品情報

名家アンティノリが誇る伝説的スーパータスカン。

アンティノリのフラッグシップワインである「ティニャネロ」は1971年に誕生。伝統在来品種サンジョヴェーゼに外来品種カベルネ・ソーヴィニョンを合わせたことで異端視されましたが、その後海外では軒並み高評価を獲得。「世界的スーパータスカン」として爆発的人気を博し、一躍スターダムに上り詰めました。外観は黒味を帯びた濃い紫色。完熟したブラックッベリーやカシス、ブルーベリーなどの濃密な果実香に、甘草やハーブのニュアンス、そして樽熟成由来のチョコレートや煙草の風味が見事に溶け合っています。しっかりとした凝縮感がありながらも、口当たりはエレガントで滑らか。果実の旨味が溢れる、力強い味わいです。余韻にかけては溌剌とした酸が洗練された印象を与え、ほのかに甘さを含んだ、滑らかなタンニンが長く美しい余韻を演出。圧倒的なストラクチャーを感じさせる1本です。

  • テヌータ・ティニャネロの畑が位置するのは、キャンティ・クラシコの中心。319haのうち、127haもの広大な面積がブドウ畑として広がっています。ここは15世紀にはすでに銘醸地として記述されていたというほどの優良区画。その標高は350~400haという高地で、昼は暖かく夜は冷涼というブドウ栽培に最適な気候です。トスカーナらしい丘陵地帯に日当たりのよい、非常に急な斜面を這うようにブドウの畝が続きます。ティニャネロの畑は52ha。粘土石灰岩の土壌が特徴で、約500万年前から約250万年前の石灰岩や片岩に富んだ土壌から成ります。

  • ブドウ造りでは、世界でアンティノリだけが取り入れている「アルベレーゼ・システム」という、白い石を使用したサンジョヴェーゼの栽培方法が最大の特徴。土壌由来の大きな白い石を砂利の大きさまで砕き、ブドウ樹の列に地中20cm程度から地表まで捲きます。そうする事で水はけが良くなり、石に反射された光がサンジョヴェーゼの果実をゆっくりと熟成させ、水っぽく、酸味だけが際立つのを防止。また雑草の繁殖も阻止する役割があります。これらの試みによって甘やかなタンニンを持った、質の高いブドウが収穫されます。しかしこのアルベレーゼ・システムは大変な手間とコストが必須の為、アンティノリでも最高品質ワインを生み出すテヌータ・ティニャネロのみがこの方法を取り入れています。

2つの有名スーパータスカンを手掛けるイタリア最高峰ワイナリー
イタリアワインの名門アンティノリ。その歴史は1385年、ジョンバンニ=ディ・ピエロ・アンティノリ氏がフィレンツェのワインギルドに加盟した事から始まります。1970年代にはスーパータスカン「ティニャネロ」と「ソライア」を生み出し、その実力を世界に知らしめました。現在はトスカーナ、ウンブリア、ピエモンテなどイタリア全土に10以上のワイナリーを所有。「土地とのつながりに感謝する」という理念のもと、その土地のテロワールと歴史を反映した多彩なワインを造り出しています。イタリアワインの伝統と歴史を牽引してきた、まさにイタリアのトップ・ワインメーカーです。
●生産年:2017年 ●生産社(者):アンティノリ ●生産国、地域:イタリア、トスカーナ ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ ●合わせる料理:牛ステーキ、赤身肉の煮込み