[バディア・ア・ コルティブオーノ]クルトゥス・ボーニ キアンティ・クラッシコ・リゼルヴァ 2015 
商品番号:2846F

[バディア・ア・ コルティブオーノ]クルトゥス・ボーニ キアンティ・クラッシコ・リゼルヴァ 2015 

6,160円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:10月6日

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。
※準備数36本

商品情報

キャンティ・クラシコのスペシャリストが造る古代品種を使った特別な1本

輝きのある深いルビーレッド色。果実の香り、特にマラスキーノに漬けたチェリーの香りが華やかで、樽熟成に由来するバルサミコやスパイシーな香りと上手く調和しています。しっかりしたタンニンを持ったフルボディでフレッシュな、そしてエレガントで広がりのある柔らかな味わいです。土地固有の酵母で7~10日間27度の温度管理の下発酵。1日に2回パンチングダウンを行います。マセレーションは3週間行う。フレンチオークの大樽(大きさは様々)とバリックで24ヶ月間熟成、その後3ヶ月間瓶内熟成させます。

  • エステート(自社畑)のブドウは全てオーガニック

    1980年代半ばから除草剤や殺虫剤の使用を抑えるなどヘルシーなブドウ栽培を始め、2000年の栽培シーズンから完全にオーガニックに転換し、認可に必要な3年を経て、2003年ヴィンテージからI..C.E.A(Istituto per la Certificazione Etica e Ambientale)によりオーガニックワインと認可されました。

  • 歴史あるワイナリーのセラー

    近年あまり目にする事のない古代品種を使い、歴史あるセラーにてこの素晴らしいキアンティ・クラッシコが生まれます。

キャンティ・クラシコのスペシャリスト
バディア・ア・コルティブオーノは 4種類ものキャンティ・クラシコを造る唯一のワイナリー。トスカーナでも他に類を見ないキャンティ・クラシコのスペシャリストとしてその歴史を築き上げてきました。バディア・ア・コルティブオーノとは「豊かな収穫の修道院」という意味。キアンティ地区で最も古い歴史をもつワイナリーの1つで、1051年にベネディクト派の修道院としてガイオーレ・イン・キャンティに建立されました。
オーナー エマヌエラ女史
現在のオーナー、エマニュエラ・ストゥッキ・プリネッティ氏(Emanuela Stucchi Prinetti)は2000年に、1930年創設以来はじめて女性として「キアンティ・クラッシコ協会」の会長を務めた実力者です。
●生産年:2015年 ●生産社(者):バディア・ア・コルティブオーノ ●生産国:イタリア、トスカーナ ●種類:赤ワイン ●葡萄品種:サンジョヴェーゼ、チリエジョーロ、フォリアトンダ、コロリーノ、マルヴァジーア・ネーラ、マンモロ、サンフォルテ、プンニテッロ、カナイオーロ ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせるお料理:グリルした肉料理、ジビエ料理、濃厚なチーズ