[印傳 月うさぎ]幸せの黄色い福財布 
商品番号:2883F

[印傳 月うさぎ]幸せの黄色い福財布 

38,280円 (税込)
696マイル
または
348ポイント
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:11月18日

商品情報

愛らしい月うさぎがとんとん拍子にツキを呼ぶ

古(いにしえ)より月の使いとされ「ツキ」を呼ぶ縁起のよい動物として信じられてきた「うさぎ」。長い耳で福を集め、子をたくさん産むことから「繁栄」「生命力」また、「長寿」を象徴し、すばらしい跳躍力は「とんとん拍子に物事が進む」「飛躍」を意味すると伝えられます。そんな幸せのシンボル「うさぎ」を、その吉祥の所以である「月」とともにあしらった開運財布。甲州印傳の伝統工芸士・山本裕輔氏が匠の技をふるい、一点一点手作りした〈印傳月うさぎ〉幸せの黄色い福財布のご案内です。

    ぷっくり艶やかな黒漆で描いた「月うさぎ」。甲州印傳の伝統が息づくお洒落な長財布。

    月の光さながらにまばゆい黄色の鹿革、そしてとんとん拍子に福を呼ぶ「月うさぎ」。軽やかに跳ねるその合間には満月に見立てた花手毬が弾み、雅な印象をひときわ薫りたたせます。創作にあたったのは、古より伝わる甲州印伝の技術を受け継ぐ伝統工芸士・山本裕輔氏。手触りなめらかな鹿革を色染めし、漆をヘラで摺りこむ昔ながらの技法により、愛らしい月うさぎと繊細な吉祥柄がぷっくりと艶やかに浮かび上がりました。その風合いはまさに「革の芸術品」。バッグから取り出すたびにお洒落な品格を語り、幸せな心持ちをもたらすことでしょう。

    ●サイズ(約):縦8.3×横18.3×厚さ2.3cm(閉じた状態) ●重量(約):75g(根付含む) ●素材:財布=表地/鹿革に漆(甲州印傳)、裏地/牛革、ポリエステル 根付=ルビー1石、水晶1石、ルチルクォーツ1石●仕様:ファスナー付き小銭入れ1、オープンポケット2、札入れ2、カードポケット6 ●日本製 ●商品提供:IEI