シャブリ 著名生産者飲み比べ 3本セット
商品番号:2999H

シャブリ 著名生産者飲み比べ 3本セット

14,300円 (税込)
送料:商品価格に含む
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:10月26日

カートに入れる

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。
※準備数:120セット

商品情報

<情野ソムリエ厳選!>著名生産者がお届けする辛口白ワインの代名詞であるシャブリを飲み比べできる3本セット

約40年前の日本のフランス料理店ではシャブリなくしてワインリストが成立しませんでした。そんな『白ワイン=シャブリ』といった時代は長く、本場パリでも牡蠣にシャブリの組み合わせは伝統的で古典的な組み合わせと言えました。シャブリは人気の高まりと共に生産量を増やしていったのですが、ワイン産地がボーダーレス化し世界で様々なワインが流通される様になるにつれ、徐々にワインの世界で埋没してしまいました。僕らソムリエも『シャブリを軽んじてしまった』のもいけないのでしょう。
ところが近年のテロワールブームによって産地の個性がピックアップされると、キンメリジャンという貝殻を含む土壌によって成り立つシャブリの人気に再び火がつきました。近年ではお料理も全体的にライトで食材の旨みを前面に押し出す料理が増え、クセのないシャブリはお料理を引き立たせてくれます。大量生産する生産者ではなく、今回は家族経営に近いワインをつくりあげるスタイルの生産者。決して大柄なワインではないですが、純粋な『シャルドネの本音』を感じて頂けます。

  • “[ドメーヌ・クリスチャン・モロー]シャブリ

    [ドメーヌ・クリスチャン・モロー]シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2019

    シャブリでは数少ない、手摘み収穫と選果台での選果を行う高名なドメーヌ。「ヴァイヨン」は、カリンや熟したレモンの風味、ほどよいミネラルを思わせる風味と樽のニュアンスを持ちます。1814年創業のネゴシアン、J.モロー・エ・フィスの5代目クリスチャン・モローが2002年に立ち上げたドメーヌ。クロ・デ・ゾスピスを単独所有するなど、シャブリの第一人者として名声を築いています。
    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    誰からも愛されるシャブリの第一人者が作り上げる味わい
    村名のシャブリでも十分美味しいですが、畑を指定された一級畑になると、ブドウの収量の制限が厳しくなり、収穫時の糖度の高さも村名より高い基準が求められます。従って味わいの凝縮感は一段と高まります。よりメリハリがあり、立体感のある酸味と果実味のバランスが整っています。後味に香ばしいスモーキーさが残り、間違いなくお料理に合わせたくなる味わいです。エビや蟹など甲殻類と組み合わせて楽しんでみたい1本です。
    ●生産年:2019年 ●生産社(者):ドメーヌ・クリスチャン・モロー ●生産国、地域:フランス、ブルゴーニュ ●種類:白ワイン ●ブドウ品種:シャルドネ 100% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:生牡蠣、シーフード

  • “[ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル]シャブリ

    [ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル]シャブリ 2018

    シャブリ3大生産者のひとつ、ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル。1級に隣接した区画を主に使用する村名シャブリ。フレッシュな果実の香り。ライムやレモン、グレープフルーツ、白桃、洋梨のアロマ。生き生きとした酸味とほのかな苦味。バランスの良さとミネラルを感じさせるフィニッシュ。果実の香りや厚みがしっかりと感じられる、ワンランク上の凝縮味と気品溢れる味わいのワインです。シャブリでは珍しい丁寧な手摘み収穫と選果により、品質の高い、エレガントな味わいを造り出しています。全体量の98%が機械収穫のシャブリで手摘みは極めて異例。選果台導入もシャブリで2軒のみ。
    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    バランスとエレガンスが際立つ
    ウイリアム・フェーブルの自社畑から作られるシャブリで、ドメーヌの看板を背負っています。契約栽培ブドウ栽培から購入するシリーズ『メゾンもの』と比べると味わいの凝縮感がしっかりしています。後味にはほのかな苦みが感じられますが、苦みはブドウ自体の成熟度から由来するため、品質の高さがうかがえます。収穫は全て手収穫というドメーヌの哲学は素晴らしいの一言。華やかさのある味わいでコクもしっかりと寄り添うシャブリ。貝類との組み合わせは良く、パスタボンゴレには鉄板です。
    ●生産年:2018年 ●生産社(者):ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル ●生産国、地域:フランス、ブルゴーニュ ●種類:白ワイン ●ブドウ品種:シャルドネ 100% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:生牡蠣、シーフード

  • “[ドメーヌ・セギノ・ボルデ]シャブリ

    [ドメーヌ・セギノ・ボルデ]シャブリ 2020

    ドメーヌ・セギノ・ボルデはシャブリ北部のマリニー村を拠点とする家族経営のドメーヌで400年以上の歴史を誇る家系です。自社畑の完熟したブドウを使用。長いデブルバージュと旨味を引出す横型タンクによるシュール・リ-熟成で、シャブリらしいミネラルを思わせる風味や酸に加え、アロマ豊かで複雑味、丸みのある味わいです。
    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    みずみずしい酸味の美しさと気品が際立つ
    リンゴの蜜的な香りがあり、ブドウの成熟度合いの高さを実感できます。シャブリはそれほど新樽を使うことがないので、むしろシャルドネのピュアさを楽しむことができるワインですが、こちらのワインの味わいもほんのりとした酸味が味わいの輪郭を作ってくれて、コクよりもキレのある味わいになっています。まったり感は少ないので夏向きの味わい。サラダの様な野菜料理と合わせたい。少し冷やし気味9度ぐらいで楽しみたいシャブリです。
    ●生産年:2020年 ●生産社(者):ドメーヌ・セギノ・ボルデ ●生産国、地域:フランス、ブルゴーニュ ●種類:白ワイン ●ブドウ品種:シャルドネ 100% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:生牡蠣、シーフード

情野 博之ソムリエ
宮内庁・宮家・首相官邸接遇サービスを経て2007年から有楽町フランス料理店 「アピシウス」シェフソムリエを務める。NHKプロフェッショナル仕事の流儀で密着取材が放送されるなどメディアでも活躍。
国際ソムリエ協会認定 インターナショナル・ソムリエ、ゴ・エ・ミヨ ガイド2019「ソムリエ オブ ザ イヤー」、シャンパーニュ・アンリオ アンバサダー、自由が丘ワインスクール主任講師、女子栄養大学非常勤講師、シャンパーニュ騎士団 認定オフィシエ