[ルイジ・エイナウディ]バローロ カンヌビ DOCG 2016
商品番号:3041H

[ルイジ・エイナウディ]バローロ カンヌビ DOCG 2016

17,380円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :残りわずか

出荷予定日:8月16日

カートに入れる

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されているため、お申し込みいただけません。

商品情報

トレ・ビッキエリ(イタリアにおける3グラス:非常に卓越したワイン/最高評価)受賞のエレガントなバローロ

カンヌビはバローロの中でも最も上質で、評価が高く、1752年にも遡ってその歴史を確認することができるバローロ・クリュです。エイナウディは,1997年に海抜220メートルの南東を向いた2.56ヘクタールの畑を購入することに成功しました。畑は泥灰土に覆われた土壌です。丁寧に収穫された葡萄はステンレス発酵の後、小樽で熟成されます。美しいガーネットの色合いと完熟した赤い果実、ハーブの香り。非常に豊富なタンニンと酸味の絶妙なマッチングが楽しめるワインです。レストランの評価雑誌としても権威あるガンベロロッソにて、毎年トレ・ビッキエリ(3つグラスで最高評価)を獲得しています。25年~30年程度の熟成が期待されます。

  • 2016年ヴィンテージの受賞歴・ポイント
    ガンベロ・ロッソ 2021 トレ・ビッキエーリ
    ジェームス・サックリング 96ポイント
    ワイン・エンスージアスト 96ポイント

ルイジ・エイナウディ
イタリアの戦後初の大統領、ルイジ・エイナウディが1897年に創設した歴史あるワイナリー
『ルイジ・エイナウディ』はイタリアの戦後に、初めて選挙で選ばれた大統領であるルイジ・エイナウディが1897年に創設した歴史あるワイナリーです。
現在ドリアーニは最も古いワイナリーとして、エイナウディの孫娘であるパオラ・エイナウディとその息子のマッテオ・サルダーニャ、ジョルジョ・ルッフォが、ルイジ・エイナウディの意思と共に引き継いでおり、テクニカル・ディレクターとしてロレンツォ・ライモンディ、ワインメーカーとしてベッペ・カヴィオラを迎えています。今日ではその地域で最も素晴らしいとされる畑をそれぞれ厳選し購入しており、合計120ha(ワイン畑は50ha)になっています。最近ではアグリトゥーリズモ(宿泊施設)も設備しており、ピエモンテでの、のんびりした休日を過ごしたい人々を迎え入れています。
●生産年:2016年 ●生産社(者):ルイジ・エイナウディ ●生産国、地域:イタリア、ピエモンテ ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:ネッビオーロ ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ ●合わせる料理: 子牛肉の煮込み、トリュフリゾット、ゴルゴンゾーラ