[ルイ・ロデレール]クリスタル 2012[箱入り]
商品番号:3133G

[ルイ・ロデレール]クリスタル 2012[箱入り]

41,800円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:5月18日

カートに入れる

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。
※準備数:12本

商品情報

シャンパーニュの頂点に君臨するメゾン渾身の完璧な美しさを備えた傑作。濃厚さと緻密さを伴うどこまでも無垢な味わい

グラスに注ぐと、きらめかしい黄金色が輝きをみせ、しっかりと聞こえるほど勢いのある泡が立ち上ります。グラスを回すと、白い花や焼いたヘーゼルナッツ、バニラ、砂糖漬けしたシトラスピールを思わすアロマが際立ち、後から瓶内熟成がもたらしたスモーキーとブリオッシュの柔らかいニュアンスも感じられます。味わいは、凝縮したブドウ本来の旨味と強靭なミネラルが特徴。気品と力強さを併せ持つ力強いアタックで、2012年のピノ・ノワールに典型的な、滑らかでうっとりするような熟した質感が口内で広がります。

  • 品質重視のためブドウの70%近くを自社畑から賄い一貫して家族経営を守り続けるルイ・ロデレール。160樽ものリザーヴワインを樽ごと保管しそれぞれのヴィンテージで使用。ルイ・ロデレールは「完璧なブドウの持つポテンシャルを最大限活かす」という信念から、自社畑から採れたブドウは常にノン・マロラクティック発酵を実施。メゾンのセラーにて6年熟成させ、デゴルジュマンで澱を取り除いた後更に8ヵ月安置して造られています。 リザーヴ・ワインとは毎年仕立てたワインをブレンド用に熟成させておくもので、複雑な味わいを生むには必要不可欠。 このストックこそが最大の財産であり、味わいの秘訣なのです。

  • 1999年に醸造責任者に就任されたレカイヨン氏は2000年からこれまで、サステイナブルやビオロジック、ビオディナミに挑戦し、その効果を実証。自然に追随し続ける彼の挑戦が、今回の100%ビオディナミのブドウを使用した「クリスタル2012年ヴィンテージ」となってリリースされました。

  • 2012年は、シャンパーニュ地方がこれまで経験したことのない厳しさに見舞われたヴィンテージ。シーズン終わりの大陸性気候に加え、天候不順の影響からブドウの収量が大幅に減少した一方で、偉大なヴィンテージシャンパーニュに相応しい、芳醇な香りを放ち、コクのある骨格のしっかりしたワインとなり、歴史に残る高い成熟度を得られたワインになりました。

ルイ・ロデレール
200年以上の歴史を持ち、圧倒的な存在感でシャンパーニュの頂点に立つ老舗メゾン
1776年に設立された老舗シャンパーニュメゾン、ルイ・ロデレール。1876年、ルイ・ロデレール2世の時代、ロシア皇帝アレクサンドル2世の要望により誕生した特別なシャンパーニュは、彼の名声を象徴するようクリスタル 製の瓶に入れられました。それが現在の「クリスタル」のもととなっており、ルイ・ロデレール社が希求する""稀少性、完璧さ、気品 ""の象徴になっています。創業当時から2世紀にも渡り、一貫して家族経営を続けています。クオリティへの飽くなき追求のために利益優先の企業形態をとらず、 このスタイルを守り続けています。そして、一家の誇りとポリシーが、他のシャンパーニュメゾンとは一線を画す、ルイ・ロデレールの佇まいに表れています。
考えられないほどのこだわりを守り続け、一線を画すメゾン
ルイ・ロデレールは、フランス大統領官邸であるエリゼ宮やパリのあらゆる三ツ星レストランで選ばれているように、特にフランスで愛されてるシャンパーニュと言えます。ルイ・ロデレールがトップメゾンたる理由は、非常に簡単。実直に「よいシャンパーニュ」を造る努力をしているから。広告よりも、シャンパーニュ造りに資金も労力も投入しているという、他の大手メゾンでは考えられないほどのこだわりを守り続けている異例のメゾンなのです。
●生産年:2012年 ●生産社(者):ルイ・ロデレール ●生産国、地域:フランス、シャンパーニュ ●種類:白 シャンパーニュ ●ブドウ品種:ピノ・ノワール60%、シャルドネ40% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:キャビア、生牡蠣、ホタテのカルパッチョ