[アヤラ]ル・ブラン・ド・ブラン 2013[箱入り]
商品番号:3696F

[アヤラ]ル・ブラン・ド・ブラン 2013[箱入り]

11,000円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:8月10日

カートに入れる

※準備数36本
※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申込みいただけません。

商品情報

例外的な年のシャルドネの真髄

特に優れた当たり年のみに少量生産されるル・ブラン・ド・ブランは、コート・デ・ブランの最良の畑の素晴らしいシャルドネの気品を余すところなく表現しています。輝きのある淡い黄色。豊富な泡立ち。繊細ながらも表現力のある、フレッシュ感あふれるアロマ。文旦、白い果実、ライムツリー、インドソケイの香り。かすかにパイナップルやジンジャーも感じられます。率直で、軽やかでありつつ官能的で力強い。シルキーなテクスチャー。ほろ苦さの感じられるフィニッシュ。パッションフルーツや柑橘類、ペッシュ・ド・ヴィーニュの様な熟した白い果実の香り。かすかに感じられるアカシアの蜂蜜がビロードのようなテクスチャーを生み出しています。フィニッシュは長く、コート・デ・ブランらしい石灰を感じさせるミネラルが感じられます。

  • セラーでの6年間の長期熟成、見事なミネラル感と控えめなドザージュにより、家禽や魚をはじめとする味わい深い様々な料理と合わせていただくことも、特別なお祝いの場面で単独でお楽しみいただくこともできるワインとなっています。

オートクチュール エレガンスを体現するグランメゾン
1860年に、スペイン貴族の家柄であったエドモンド・デ・アヤラが、グラン・クリュの中心地であるアイ村に創立した歴史あるメゾン。そのクオリティーを高く評価されたアヤラは、たちまち英国などで高い人気を博し、1930年代には英国王室およびスペイン王室御用達を拝命しました。当時はめずらしかった辛口シャンパーニュを醸造するパイオニアブランドとしても知られるように。長い歴史を礎に、コンテンポラリーなワイン造りへと進化をめざして、2005年にヨーロッパにおいて広くワインビジネスを展開するボランジェ・グループの一員になって以降もグラン・クリュの中心地アイ村の拠点において生産の全てを行い、人の手の届く小規模で家内工業的な経営を守るアヤラのワインは、洗練されたスタイリッシュなデザイン性の高さから、ヨーロッパでは特に若い世代にファンを増やしています。
女性シェフ・ド・カーヴのしなやかなエスプリが宿る、シャンパーニュ・アヤラ
シャンパーニュのメゾンでは数少ない女性シェフ・ド・カーヴの先駆け、カロリーヌ・ラトリヴの活躍でも注目されています。フレッシュでエレガントなスタイルと、シャルドネのフェミニンな側面を精緻に表現する彼女のワインには、研ぎ澄まされた感性と、凛とした知性が感じられます。多様なクリュのブドウを用い精緻な醸造を行うアヤラのシャンパーニュは、シャルドネを主体とし、どこまでもフレッシュでエレガント。2018年に増設した最新の醸造施設に120ユニットものステンレスタンクを所有し、マイクロヴィニフィケーション採用することで、1次アロマを維持したピュアなワイン造りを実現しています。
●生産年:2013年 ●生産社(者):アヤラ ●生産国:フランス、シャンパーニュ ●種類:白 シャンパーニュ ●葡萄品種:シャルドネ ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせるお料理:ホタテのソテーや、ヒラメのブール・ブラン・ソース