[バーマス]BAUERIII キャリングパック46c
商品番号:3949F

[バーマス]BAUERIII キャリングパック46c

18,700円 (税込)
送料:815円(税込)
※この商品は現在販売しておりません。

商品情報

ビジカジにフィットするスタイルと実用性を備えたシリーズ。キャリーに装着可能なスリーブ付き。

実用性を十分に兼ね備え、ビジネスカジュアル(ビジカジ)スタイルにもフィットするシリーズ。
テフロン加工を施したはっ水性や防汚性に優れた本体生地を採用。
スーツケースと同様のレイアウトで効率的な収納を実現。メインファスナーは通常のバックパックとしても使用できるように側面までしっかり開きます。

  • 大きく開くフロントポケット

    大きく開くフロントポケットはPC(~13インチPC対応可能なポケット)やビジネス小物が収納できるオーガナイザー付き。フロントポケット側からもメインルームにアクセスできるマルチファスナー。本体前面にはお手持ちのモバイル機器を充電できる、USBポートが1口とコードが装備されています。

  • フラットに開く、視認性&収納力を兼ね揃えたメインルーム

    スーツケースと同様のレイアウトで効率的な収納を実現。メインファスナーは通常のバックパックとしても使用できるように側面までしっかり開きます。約22L。

  • 本体生地には撥水性、防汚性に優れたテフロン加工

    本体生地には撥水性、防汚性に優れたテフロン加工を施し、底部はコーティング生地を用いているので、濡れにも強くしっかりと収納物を保護することができます。ハイグロッシーコーティング:優秀な摩擦強度、優秀な耐寒性(-40℃まで耐えられる)引き裂き強度補強、上品な光沢等の特徴がございます。

  • リュック機能

    背面側は通気性のよいメッシュ構造になっています。リュックとしてご使用時、背中が蒸れないので快適にご利用いただけます。
    リュックベルト(肩ベルト)にはチェストハーネスも付属しており、ベルトのずり落ちを防ぎます。

〈バーマス〉
1919年、今から約90年前に、ドイツの古都ニュールンブルグ近くのファースで創業したBERMAS社。創業当初は、皮のスーツケースを製造し、1962年にはアルミのスーツケースを開発。その後インジェクションのスーツケースを開発し、この分野での先鋭的地位を確立。その後も新たなチャレンジを続けた結果、1996年のアトランタオリンピックでは、ドイツチームの公式スーツケースとして採用されるなど、総合力でヨーロッパ市場にて認知を得ることができました。2000年には、ベルギーのLES ATERIERS DE BLICQUY社にスーツケースの機械設備を移転し、新たな生産体制でBERMAS社のモノ作りの基本を工場へと伝達。その後、鞄の3大産地のひとつ、兵庫県豊岡市の衣川産業株式会社がブランドを取得し、BERMASの理念を守りながら新たなステージを目指し、日々進化し続けています。
■色:〔01〕ブラック 〔02〕ネイビー

●サイズ(約):横30×高さ46×幅17cm ●重量(約):1400g ●素材:1680Dナイロン(テフロン加工)/ハイグロッシーコーティング ●仕様:開閉=ファスナー式、外側/ファスナー×3、ファスナー付きポケット×1、リュックベルト収納ポケット×1、 内側/前面:ファスナーポケットx1、オープンポケットx3、面ファスナーポケットx1(メインルームアクセス可能仕切り)、背面:ファスナー付きディバイダーx1(メッシュポケットx1付き)、クロスベルトx1 ●付属:USBコード ●ベトナム製