濃厚赤ワイン品種飲み比べ 6本セット
商品番号:4274H
マイルアップ

濃厚赤ワイン品種飲み比べ 6本セット

17,600円 (税込)
送料:商品価格に含む
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:7月12日

カートに入れる

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されているため、お申し込みいただけません。
※準備数:60セット

商品情報

〈情野ソムリエ厳選!〉世界各地の代表的な黒ぶどう品種による濃厚な味わいのワインをセットにしました。

世界的な栽培面積を見ると1位がカベルネ、2位がメルロー。新興のワイン産地がこの品種を選んで植えているからです。一方で、近年の赤ワインの嗜好は『クリーン、果実味のあるまろやかなタンニン分、ほんのりとした樽香』にあるように思えます。この三要素が揃ったワインは人気が出るようです。このセットではカベルネだけでなく様々な黒ブドウ品種でもこの『奥深いまろやかさ』を楽しんで頂けます。少し寒くなってきた時期には、ひんやりとした身体を温めてくれる様な感覚になります。まったりとした味わいで身体に染み渡らせてください。

  • [シャトー・ド・クーレーヌ]シノン ソレイユ・ド・クーレーヌ

    このキュヴェの最初の輸出国が日本である事を記念して名付けられました。ほのかな赤系果実のアロマにスミレの花やクローヴ、黒胡椒などのスパイス香が優美に混じり合い、穏やかでしとやかな味わいです。

    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    カベルネ・フランは本来それほど濃厚ではありませんが、このワインのアルコール度数は14度という事で『スッキリ系カベルネ・フラン』の中でも濃厚の部類に入るワインです。しっかりした樽香も濃厚なワインの条件と言えるかもしれませんが、このワインは樽香を抑え、ブドウのピュアな味わいが楽しめます。ワインが素直な分、料理も素直な方がいいと思います。大葉をあしらったカツオのタタキなどと合わせてみてください、爽快な抜け感が楽しめます。

    ●生産社(者):シャトー・ド・クーレーヌ ●生産国、地域:フランス、ロワール ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:カベルネ・フラン 100% ●サイズ:750ml ●味わい:ミディアムボディ

  • [アースワークス]バロッサ シラーズ

    バロッサで長く続く家族経営のブドウ農家よりブドウを調達。収穫後、除梗し醸造。フレンチ、ハンガリー、アメリカンオークで12ヶ月熟成。柔らかいながらもしっかりと感じるダークフルーツの香り。シルキーなタンニン。

    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    フランスのシラーとオーストラリアのシラーズは同じ品種ですが、味わいや香りの印象は全く違います。フランスのシラーは酸味とタンニン分が特徴的ですが、オーストラリアのシラーズはしっかりした果実味とアルコール感、香りはチョコレートの様な香ばしさに溢れています。飲み比べると同じ品種には思えません。焼肉カルビをタレで食べたくなる味わい。濃厚な味わいは寒い季節にはもってこいの品種だと思います。

    ●生産社(者):アースワークス ●生産国、地域:オーストラリア、サウスオーストラリア ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:シラーズ 96%、カベルネ・ソーヴィニョン 3%、マタロ 1% ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ

  • [ボンテッラ]ジンファンデル

    ボンテッラとはフランス語、ラテン語の造語で「良き土、良き大地」を意味します。20世紀初頭より昔ながらのワイン造りに携わり、80年代には有機農法を本格的に導入。プラムやブラックベリーのコンポートを思わせる甘く凝縮感のあるアロマにスパイスや杉の木のニュアンスが感じられます。

    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    アメリカ固有品種のジンファンデルですが、その栽培地の気候が温暖でないと育ちません。ジンファンデルは濃厚で芳香性に富んでいて、空気に触れさせれば触れさせるほど甘く凝縮感のあるアロマが溢れてきます。アルコール度数も15度オーバーと、濃厚なワインの代表格です。少し冷やすと味わいが引き締まって味わいに立体感が出てきます。甘辛い料理とはピッタリ合うので、麻婆豆腐などでも十分に対応します。

    ●生産社(者):ボンテッラ ●生産国、地域:アメリカ、カリフォルニア ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:ジンファンデル 84%、プティ・シラー 14%、その他 2% ●サイズ:750ml ●味わい:ミディアムボディ

  • [ノーブル・ヴァインズ]337 カベルネ・ソーヴィニョン

    デリカート・ファミリー・ワインズが、カリフォルニア、ローダイとモントレーの自社畑で、その土地と品種にあったクローンと台木を選定し高品質のワインを造ります。ボルドーの苗木が元になったクローン337のカベルネを使用。小さく凝縮感のあるベリー、果実感が特徴。凝縮した黒系果実、しっかりとしたタンニン。

    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    フランスのカベルネ・ソーヴィニョンは青さも伴いながらの渋みが特徴ですが、アメリカのカベルネ・ソーヴィニョンは青さを余裕で上回る赤い果実香がしっかりしていて、飲むとアルコールの高さが伴いまったり感が感じられます。舌をつかむ程の濃厚な味わいは思わず『熱味』が感じられて『飲みごたえ』十分な味わいです。こってりと仕上げたチーズ乗せハンバーグにはよく合います。

    ●生産社(者):ノーブル・ヴァインズ ●生産国、地域:アメリカ、カリフォルニア ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン 100% ●サイズ:750ml ●味わい:ミディアムボディ

  • [エラスリス]マックス・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニョン

    外観は明るいルビー色、デイル、ローリエ、ミント、チョコレート、グローブの風味に縁取られながら、ラズベリーなどの赤い果実、タバコを連想させる柔らかなそして複雑な香り。口に含むと赤い果実を引き立てる新鮮な酸味がペストリーの甘い香りとよく合いジューシーでスパイシーなワイン、その後にチョコレートとナッツ。入り口はとても優しく、そして全体のバランスをとる爽やかな酸味につながる甘くてきめ細やかなタンニンで心地よい余韻が広がります。

    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    2004年に開催されたベルリン テイスティングではフランスの『5大シャトー』やアメリカの『オーパス・ワン』など世界を代表するカベルネ・ソーヴィニョンで作られるワインを破る快挙を成し遂げたエラスリスはチリのアコンカグアに1870年創設された歴史のあるワイナリーです。このワインはそのワインハウスのエントリー商品ですが、5大シャトーを破った実力の片鱗が垣間見れます。チリ=カベルネ・ソーヴィニョンを体感できます。

    ●生産社(者):エラスリス ●生産国、地域:チリ、アコンカグア・ヴァレー ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン 85%、プティ・ヴェルド 15% ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ

  • [クロス・デ・ロス・シエテ]クロス・デ・ロス・シエテ

    業界トップのワインコンサルタントが造る、プレミアムアルゼンチンワインです。アンデスからの雪解け水が流れ込む、自然に愛された特別なエリアで、ボルドーの偉大なワインのように醸造することを哲学に、フルボディの味わいながら、繊細で複雑性のあるバランスの取れたワインです。

    〈情野ソムリエのおすすめポイント!〉
    世界的ワインコンサルタント、ボルドー出身のミシェル・ローランとボルドーの生産者がアルゼンチンで作り出す赤ワイン。ミスターメルローと呼ばれるミシェル・ローランがアルゼンチンの主要品種マルベックを主体にして作ります。マルベックを主体にしながら6品種のブレンドによって、フルボディでありながら、メントールの香りの抜け感が心地よい繊細でバランスのとれた仕上りになっています。現地では『焼きっぱなしの牛肉』と合わせます。

    ●生産社(者):クロス・デ・ロス・シエテ ●生産国、地域:アルゼンチン、ヴァレ・デ・ウコ ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:マルベック 54% 、メルロー 18% 、カベルネ・ソーヴィニョン 12% 、シラー 12% 、プティ・ヴェルド 3% 、カベルネ・フラン 1% ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ

情野 博之ソムリエ
「トゥールダルジャン」シェフソムリエを経て2007年から有楽町フランス料理店「アピシウス」シェフソムリエを務める。NHKプロフェッショナル仕事の流儀で密着取材が放送されるなどメディアでも活躍。国際ソムリエ協会認定 インターナショナル・ソムリエ、ゴ・エ・ミヨ ガイド2019「ソムリエオブザイヤー」、シャンパーニュ・アンリオ アンバサダー、自由が丘ワインスクール主任講師、女子栄養大学非常勤講師、シャンパーニュ騎士団 認定オフィシエ