[ドメーヌ・デュ・パヴィヨン]ポマール クロ・デ・ユルスリーヌ 2014
商品番号:4326H

[ドメーヌ・デュ・パヴィヨン]ポマール クロ・デ・ユルスリーヌ 2014

8,030円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:5月24日

カートに入れる

JAL国際線ファーストクラス採用ワイン
※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されているため、お申し込みいただけません。
※準備数:36本

商品情報

力強さだけでなくエレガンスも感じられる、コート・ド・ボーヌ地区のモノポール

温度コントロールされたオークタンクにて20~28日間醸造、オーク樽(新樽20~30%)にて14~16カ月間熟成。深みのあるガーネットレッドの色合い。サクランボ、黒スグリ、イチジクを思わせる豊かな果実香が特徴で、熟成を重ねるとコーヒーやなめし革のような複雑な香りも楽しめます。口中は熟したタンニンが魅力のパワフルな味わいながら、エレガントで優しい印象。余韻はシルキーでなめらかです。

  • ドメーヌ・デュ・パヴィヨンが単独所有する『クロ・デ・ユルスリーヌ』は、ポマールの南端に位置し、石垣で囲われた4haのブドウ畑です。『ポマール』は隣接するボーヌと比べると、パワフルで男性的なワインで知られていますが、この畑はヴォルネイに近いことから、力強さだけでなくエレガンスも感じられるワインを生み出します。

  • 180年以上の歴史を持つ創業家6代目のアルベリック・ビショー(左)とワインメーカーのドミニク・ボン(右)。アルベール・ビショー社はブルゴーニュの銘醸地に畑(ドメーヌ)を所有し、各産地に個別の醸造所・専任の責任者を置き、アラン・セルヴォー氏の統括のもとで栽培管理やワイン醸造を行っています。 あらゆる産地に畑(ドメーヌ)を所有し、それぞれ独立したワイナリー・チームでワイン造りを行う、大変珍しい存在です。

ドメーヌ・デュ・パヴィヨン
1993年にアルベール・ビショーの所有となったドメーヌ・デュ・パヴィヨンは、ポマールの畑『クロ・デ・ユルスリーヌ(モノポール:4ha)』の中央に位置しており、ポマール最大級の地下セラーを所有していることで有名です。このワイナリーでは、コート・ド・ボーヌ産赤ワインの醸造・熟成を行っています。パヴィヨンでは、コート・ド・ボーヌのムルソー、ヴォルネイ、ポマール、ボーヌ、アロース・コルトンに17ha以上にわたって畑を所有しており、ポマール村の中心の『クロ・デ・ユルスリーヌ』(4ha)と、コルトングラン・クリュ(0.5ha)とアロース・コルトンプルミエ・クリュ(1.5ha)からなる『クロ・デ・マレショード』については、単独所有しています。自然環境に優しいブドウ栽培はパヴィヨンのワイン造りの特徴です。
アルベール・ビショー
1831年に設立されたブルゴーニュの名門アルベール・ビショー社は、6世代にわたり優れた伝統を受け継いできた家族経営の企業です。『ブドウ』『人』『自然環境』を尊重し、ブルゴーニュワインの持つエレガンスを最大限表現することに努めています。
●生産年:2014年 ●生産社(者):ドメーヌ・デュ・パヴィヨン ●生産国、地域:フランス、ブルゴーニュ ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ ●合わせる料理:赤身の肉、ジビエ(鳥類)