[ジョセフ・ペリエ]キュヴェ・ロワイヤル・ブリュット ヴィンテージ 2008
商品番号:4526E

[ジョセフ・ペリエ]キュヴェ・ロワイヤル・ブリュット ヴィンテージ 2008

12,100円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:8月23日

カートに入れる

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されているため、お申し込みいただけません。

商品情報

ロワイヤルの名を冠する王室御用達のシャンパーニュ。良い収穫年にしか造らないこだわりの味わい。

イギリスのビクトリア女王とエドワード7世に愛され、御用達となったことから、「ロワイヤル」の名が与えられ、そのボトルには「キュヴェ・ロワイヤル」と記されています。こちらのブリュットヴィンテージは最低6年瓶熟成されるヴィンテージ・シャンパーニュ。ル・メニル・シュール・オジェやシュイイ、キュミエール、マイィ・シャンパーニュ、リリー・ラ・モンターニュ、サシィなどの自社畑を含むグラン・クリュとプルミエ・クリュのぶどうをブレンド。美しいムースのような泡立ち輝くゴールド色。香りは深みがあり、アカシアやニワトコ、オレンジの花などの白い花の香りに続けて、グレープフルーツやパイナップル、ぶどうが感じられます。口に含むとフルボディで凝縮感があり、繊細な果実の風味も感じられます。甘いはちみつやアーモンド、ヴァニラやオレンジフラワーなどの柔らかいヌガーの風味がここちよく、長い余韻を感じられます。

ジョセフ・ペリエ
ジョセフ・ペリエ
『丸み』を感じさせるシャンパーニュの貴婦人

1825年にシャンパーニュ地方のシャロン・シュル・マルヌ(現在のシャロン・アン・シャンパーニュ)にワイン商の息子であったジョセフ・ペリエが設立。5世代にわたってその伝統を受け継ぎ、家族経営を貫いている老舗シャンパーニュメゾン。イギリスのビクトリア女王とエドワード7世に愛され、英国王室御用達となったことから、そのシャンパーニュには「ロワイヤル」の名が与えられ、そのボトルには「キュヴェ・ロワイヤル」と記されています。 2017年よりジョセフ・ペリエのセラーマスターとして新たにナタリー・ラプレイジュ氏が参加し、数少ない女性醸造家として活躍。 2019年には女性初の最優秀シェフ・ド・カーヴに選出された注目のメゾン。
●生産年:2008年 ●生産社(者):ジョセフ・ペリエ ●生産国:フランス、シャンパーニュ ●種類:白シャンパン ●葡萄品種:シャルドネ50%、ピノノワール41%、ピノムニエ9% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口