[シャプティエ]コート・デュ・ローヌ コレクション ビオ 赤白 2本セット
商品番号:4828G

[シャプティエ]コート・デュ・ローヌ コレクション ビオ 赤白 2本セット

4,180円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:6月16日

カートに入れる

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。

商品情報

パーカーポイント100点を40回以上獲得したワイナリーの赤白2本セット

ワイン大国「フランス」において非常に評価の高いワイナリーからフルボディの赤ワインとボリュームのある白がセットに。

コレクション・ビオは、トラディションシリーズの中でもEUで有機認証(ユーロリーフ)されたぶどうから造られるワインシリーズです。土壌は「ヴィラ・フランチェスカン」と呼ばれる滑らかな丸い小石で覆われており、畑はアヴィニョンの教皇庁と有名なローマの水道橋「ル・ポン・デュ・ガール」の交差点にあるエリアに所在しています。

  • [シャプティエ]コート・デュ・ローヌ ルージュ コレクション ビオ

    有機栽培で丁寧に収穫されたぶどうから、美しいストラクチャーがあり、リッチでフルーティー、そしてエレガントな赤ワインが造られています。

    ●生産社(者):シャプティエ ●生産国、地域:フランス、ローヌ ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:グルナッシュ、シラー ●サイズ:750ml ●味わい:美しいストラクチャーがあり、リッチでフルーティー、そしてエレガントな赤ワイン ●合わせる料理:有機野菜の天ぷら、直火焼きハンバーグ、天然ブリの照焼き、地鶏の炭火焼、さばの塩焼、豚もつ煮込み、手羽先、焼餃子、鶏なんこつ揚げ、ビーフシチュー、お好み焼き、肉じゃが、豚の角煮、パスタペスカトーレ、バーベキュー、焼鳥、焼肉、鶏のササミ揚げ

  • [シャプティエ]コート・デュ・ローヌ ブラン コレクション ビオ

    有機栽培で丁寧に収穫されたブドウから、エレガントで、ボリューム感がありバランスは完璧に保たれた余韻の長い白ワインが造られています。

    ●生産社(者):シャプティエ ●生産国、地域:フランス、ローヌ ●種類:白ワイン ●ブドウ品種:グルナッシュ・ブラン、ヴィオニエ、ルーサンヌ ●サイズ:750ml ●味わい:エレガントで白系果実の絶妙な香り。草の香りやふくらみが出てきて余韻も素晴らしい。 ●合わせる料理:有機野菜のフライ、天然真鯛の刺身、有機枝豆、出汁巻き玉子、塩レモン握り寿司、焼鳥(塩)、旬の鯖・秋刀魚の塩焼き、新鮮魚介サラダ、有機野菜のグリル、牛タン塩、モツ煮込み、若鶏の唐揚げ、砂肝のロースト、野菜とソーセージポトフ、帆立クリーム煮

  • 「テロワールやヴィンテージの個性を土壌に語らせ、表現させる。」という言葉はM.シャプティエ社のモットーを要約しています。同社がワインの味わいについて求めるのは、M.シャプティエ社としての特定の味わいや一定のスタイルをつくることではなく、むしろ、畑によって異なるテロワールの個性や微妙なニュアンスの差が、そのまま写真のように写し取られたワインを造ることなのです。

  • イギリスの雑誌「Drinks International」(ドリンクス・インターナショナル誌)は毎年 世界のスピリッツ、ワインなどアルコール市場で、世界各国のバイヤー、ソムリエ、ワイン関連本の書き手、マスターオブワイン、業界のエキスパート、ワイン評論家など約200名が参加する投票を行い、受賞わいなりーを選出しています。このランキングで受賞することはブランド価値の高さの証明であり、世界的にブランドのステータスが高いことを証明しているものなのです。M.シャプティエはこのランキングで2010年以降5回フランスのワイナリーの中でNo.1 を獲得。ワイン大国「フランス」において非常に評価の高いワイナリーであることの証明です。

シャプティエ
1808年ローヌの銘醸地タン・エルミタージュに創業してから7代目ミシェル・シャプティエに至るまで一貫した家族経営のもと、畑を守り、テロワールを尊重する姿勢を貫く造り手です。テロワールやその年の特長を土壌に語らせ、それを純粋に表現することが現当主ミシェルの哲学。「自然は常に最終決定権を持っています」という捉え方は、まさしく地球環境を頂点とし、人間はそのサーバントであることを示唆しています。SDG’sがそのまま反映されている同氏の姿勢が世界を変えていきます。世界中のワイン専門家や著名ソムリエが一目置く存在であり、ロバート・パーカー氏に「地球の輝き煌めく光のひとつ」、「これ以上に並外れたワインを造り出すワイナリーは世界中探しても殆どない」と言わしめたエルミタージュ最高峰の造り手。ビオディナミ農法への取り組みも早く、伝統と現代性を組み合わせた革新的かつ謙虚なワイン造りが感動と本物の味わいをもたらしています。その結果、ロバート・パーカーから100点満点の最高評価を回40以上も獲得する等の偉業も果たしています。自然に敬意をはらったミシェル氏の情熱的なワインはまさしく“芸術作品”ともいえます。