[ファットリア・ラ・リヴォルタ]レ・モンゴルフィエレ・ア・サン・ブルーノ・ロザート
商品番号:5313H
マイルアップ

[ファットリア・ラ・リヴォルタ]レ・モンゴルフィエレ・ア・サン・ブルーノ・ロザート

2,915円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:7月12日

カートに入れる

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されているため、お申し込みいただけません。
※準備数:36本

商品情報

気球のイラストがかわいい!見た目と裏腹に力強くしっかりとしたロゼワイン

アリアニコ種由来のラスベリーを思わせる凝縮感のある果実味と、シャープな酸、わずかなタンニン分が口の中に感じられ構成のある味わいです。しっかりとした骨格もあり、軽い赤ワインのような飲み口の、しっかりめのロゼ。前菜から主菜の肉料理まで、幅広いお料理と合わせて楽しめます。

  • ワインの名前の「モンゴルフィエレ」は「気球」。1995年10月6日聖ブルーノの祝祭日、アリアニコの最初の収穫を終えた畑の近くに2つの気球が降り立ちました。それを記念して造られたワインです。

ファットリア・ラ・リヴォルタ
ファットリア・ラ・リヴォルタは、カンパーニャのベネヴェントにあるワイナリー。土着品種にこだわり、ワイナリーの周囲に広がる畑でビオロジック農法でブドウ栽培を行っていす。ナポリから東に約70キロほど内陸に入ったところ、カンパーニャ州ベネヴェントにある標高300~400mの丘陵の高台にあります。ワイナリーの名称「リヴォルタ」はイタリア語で「レヴォリューション・改革」の意。イタリア最大級の有機農産物認証団体ICEAより、ビオロジックの認証を取得しています。醸造責任者であるヴィンチェンゾ・メルキュリオ氏は、ブルゴーニュにて醸造の資格を取得後、フランスやイタリア各地の醸造所にて経験を積みました。現在はその経験を生かし、南イタリアを中心とする14箇所のワイナリーのコンサルタントとして活躍する気鋭のワインメーカー。長年、リヴォルタでコンサルタントを務めたアンジェロ・ピッツィ氏に代わり、徹底した地質調査を実施。畑の区画分け(ゾーニング)を行い、区画ごとの管理・醸造を徹底。また、最新の窒素充填式の圧搾機などの新しい技術の導入を進め、テロワールとカンパーニャ州の様々な固有品種の個性の表現に努めています。
●生産年:2017年 ●生産社(者):ファットリア・ラ・リヴォルタ ●生産国、地域:イタリア、カンパーニャ ●種類:ロゼ ワイン ●ブドウ品種:アリアニコ 100% ●サイズ:750ml ●味わい:辛口 ●合わせる料理:チキンのグリル、ポークソテー