[メゾン・ジョゼフ・ドルーアン]クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ 2018
商品番号:5972H

[メゾン・ジョゼフ・ドルーアン]クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ 2018

47,300円 (税込)
送料:815円(税込)
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:8月17日

カートに入れる

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されているためお申込みいただけません。
※準備数:6本

商品情報

ブルゴーニュの真の傑作

シャンボール・ミュジニーとヴォーヌ・ロマネに挟まれた50ヘクタールを石垣が取り囲んでいます。ドルーアンはこの伝説のグラン・クリュに2区画を所有。いずれも東を向いた緩やかな斜面です。新樽20%を含むフレンチオーク樽で14~18ヵ月熟成。フランボワーズや野生のサクランボの香りは、年を経ると森の下草やトリュフ、果物のコンポートへと変化していきます。〈特級自社畑〉

  • 自社畑では、1990年からオーガニック栽培を、その数年後にはビオディナミを始めました。苗は、自社畑から優れた枝を選んで自社で接ぎ木にしているほか、品質の優れたクローンも使用しています。土壌には、堆肥と白木、時には海鳥糞肥料を栄養分として土に与えています。除草剤は使わず、トラクターあるいは馬で鋤き入れをしています。

  • メゾン・ジョゼフ・ドルーアンはワインオークションでも有名な慈善病院オスピス・ド・ボーヌに自社のぶどう畑を寄贈していることでも知られており、偉大かつ洗練されたドルーアンのワインは、世界の超一流店での活躍をはじめ、世界中の愛好家から絶賛される、ブルゴーニュの誇りです。

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン
「3つ星レストランをはじめ、世界で愛されるブルゴーニュの誇り」
1880年にブルゴーニュワインの中心地ボーヌに創立され、140年以上もの間、家族経営にこだわり、頑なに創業当時から受け継がれるテロワールへの信念を守りつづけるブルゴーニュを代表するワイナリーです。また、ワインオークションでも有名な慈善病院オスピス・ド・ボーヌに自社のぶどう畑を寄贈していることでも知られており、偉大かつ洗練されたドルーアンのワインは、世界の一流レストランをはじめ、世界中のワイン愛好家から絶賛されている、『ブルゴーニュの誇り』です。ワイン造りにおいては、ドル-アンが追及する「エレガンスとバランス」という言葉が示す通り、各々のテロワールが生み出す本来の個性を最大限に引き出し、伝統を守りながら、味わいを追求し続けています。
メゾン・ジョゼフ・ドルーアン スタイルの守護神 ヴェロニク・ドルーアン
メゾン・ジョゼフ・ドルーアン・スタイルの「守護神」として、ヴェロニク・ドルーアンは、メゾンのエノロジスト、ジェローム・フォール=ブラックと共にワインの醸造を監督。また、3人の兄弟とともに、日々試飲を行い、品質管理も行っています。ディジョン大学のワイン醸造学修士の国家資格およびピノ・ノワール種研究によって高等ディプロマを取得。卒業後は、ボルドーのシャトー・フューザル、オレゴンのアデルスハイム・ヴィンヤード、アイリー・ヴィンヤーズ、そしてベセル・ハイツなどでトレーニングを受け、1987年にブルゴーニュに戻り、当時のメゾンのチーフ・エノロジスト・ローレンス・ジョバールの元で経験を積みました。2005年ジョバール女史引退後は、ドルーアン・スタイルの守護神として、ワインメーカーを引き継ぎ、現在に至ります。1987年のドメーヌ・ドルーアン・オレゴンの設立時には、父のロベール・ドルーアンとともに尽力し、現在は、ブルゴーニュだけでなく、オレゴンのワイナリーの醸造も管理しています。ヴェロニクは、ドルーアン・スタイルの守護神として醸造責任者を務め、また、ドルーアン・ファミリーの一員としてワイナリーを牽引する役割を担う他に、3人の子供の母親であり、音楽とガーデニングを趣味にしています。
●生産年:2018年 ●生産社(者):メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ●生産国、地域:フランス、ブルゴーニュ ●種類:赤ワイン ●ブドウ品種:ピノ・ノワール ●サイズ:750ml ●味わい:フルボディ ●合わせる料理:フォアグラ、鹿のステーキ、鴨の赤ワイン煮込