冬のかぶら寿し(4個)
商品番号:97185
マイルアップ

冬のかぶら寿し(4個)

5,400円 (税込) 軽減税率対象
送料:商品価格に含む
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:12月11日

カートに入れる

※お届け時期:11月上旬以降
※沖縄・島しょ部へのお届けはできません。

※梱包・送料込み

商品情報

かぶら寿しは古都金沢のお正月にはなくてはならない北陸の冬を代表する贅沢な郷土料理です。

加賀百万石、藩主前田家のお家料理として昔から珍重されていたと言われるかぶら寿しは古都金沢のお正月にはなくてはならない北陸の冬を代表する贅沢な郷土料理です。石川県では鰤は出世魚として特別珍重されており祝い事によく利用さております。「かぶら寿し」に使う鰤は冬期間に揚げされた身もしまり脂がのった日本海で水揚げされた天然鰤を使っております。この時期に塩漬けして冷蔵保管しておりますのでかぶら寿しとして仕込むまでには6 カ月以上の下漬熟成工程を経ているため生臭みは無くなっています。また、石川県産のお米で作った糀を使用しており、その糖化技術は長年の経験を必要とします。輪切りにした青かぶらに鰤の身を挟み、そしてたっぷりの糀でじっくり熟成させたかぶら寿し。青蕪が鰤の旨味と糀の甘さを包み込むようにひとつひとつ丁寧に仕込みます。かぶら寿しはそれぞれの素材の特徴が見事に調和熟成してはじめて完成します。北陸の冬は雪が積もります。この気候風土がかぶら寿しをおいしく育ててくれます。母から娘に受け継がれてきた各家ごとに作るかぶら寿しは今では希少となりつつあります。かぶら寿しは糀の香りも美味しさの秘訣。糀を洗わずにお召し上がりください。かぶら寿しを召し上がるには庖丁でお好みの大きさに切っていただいてよろしいのですが、できれば放射状に1/6 位に切って、挟んだブリの淡い紅色が見えるように小鉢等に盛り付けていただくと見栄えよく映ります。また、お醤油・柚子・かぼす・レモンなどの果汁を落としますと一段とまろやかに格別の味となります。ご来客時の御もてなしや食卓のお供に、お茶受けや日本酒・白ワイン等の肴としてお楽しみください。

  • 加賀特産の「青かぶら」

    使用するカブラは加賀特産の「青かぶら」にこだわっているため全量契約農家に作付を依頼しております。丸々と直径10cmにも育った青蕪はサクッとした歯触りで少しのほろ苦さをともない、そして甘みの強いのが特徴です。連作ができず大きさも揃いにくいため1個づつ定規を当てながら収穫するといった大変手間のかかる作物です。

  • 4個入り

〈日本製・石川〉●内容:かぶら寿し1個入り×4パック ●冷蔵8日