[喜多屋]芋焼酎 鶴空飲み比べセット
商品番号:97640
マイルアップ

[喜多屋]芋焼酎 鶴空飲み比べセット

6,100円 (税込)
送料:商品価格に含む
165マイル
または
110ポイント
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:7月17日

※準備数100セット
※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。

商品情報

JALの農園から、世界へ羽ばたく本格芋焼酎・鶴空。

千葉県成田発、大地の恵みを皆さまへ。

千葉県香取市で農業関連ビジネスを行う「和郷」とJALの共同出資会社「JAL Agriport 」では、レストランなどを併設する観光農園を国際空港のある街、千葉県成田市で運営。日本国内はもちろん、これからますます増える海外からのお客さまのニーズに応え、さらに地域の方々とのふれあいの場となることを目指しています。もともと成田は温暖な気候と豊かな土壌に恵まれ、農業が盛んな地域。さまざまな青果を栽培する観光農園では、季節を通して収穫体験を楽しむこともできます。その一環として誕生したのが、今回ご紹介する本格芋焼酎・鶴空。千葉県産のさつまいも「紅はるか」と「紅あずま」を原料に、焼酎にも造詣が深いJALワインアドバイザー大越基裕氏が監修を担当。JAL国際線で初めて焼酎の搭載にご協力いただいた福岡・八女の蔵元・喜多屋による蒸留で、芳醇な味わいにこだわり抜いた2種類の鶴空がそろいました。

  • 東京ドーム約1個分に相当する4ヘクタールの敷地を誇る観光農園では、鶴空の原料となるさつまいもをはじめ、時季に合わせた旬の青果を栽培。

  • 将来を見据え、「成田から高品質な農産品を世界に発信していきたい」と意気込むJAL Agriport社長の鎌形昌夫。

25度と30度の鶴空を飲みくらべセットで。

25度の鶴空は、フルーティーな香りと甘い味わいを表現。30度の鶴空は、「紅はるか」と「紅あずま」のブレンド比率を50%ずつにすることで甘みとフルーティーな香りがさらに際立つ味わいに。いずれも焼酎好きをうならせる自慢の味を、飲みくらべて楽しめる2本セットでお届けします。

  • 焼酎の試飲会ではJALワインアドバイザーの大越基裕氏(右)がテイスティングし、ブレンドの割合をきめ細かく検討。

〈日本製〉●内容:本格芋焼酎鶴空25度、本格芋焼酎鶴空30度×各720ml×各1本 ●アルコール度数:25度、30度