【食品ロス・食べて応援】[ふらのワイン]ラベンダーラベル3本セット
商品番号:97882

【食品ロス・食べて応援】[ふらのワイン]ラベンダーラベル3本セット

5,690円 (税込)
送料:商品価格に含む
104マイル
または
52ポイント
数量
在庫状況 :在庫あり

出荷予定日:8月19日

新型コロナウイルスの影響により全国で食品ロスが発生しています。
JALショッピングでは食品ロスを防ぐために支援販売を行っています。

※この商品は割引不可商品です。
※セール商品のため、包装・各種のし対応は行っておりません。
※梱包送料込

※未成年者の飲酒は法律で禁止されているため、20歳未満の方はお申し込みいただけません。

商品情報

渋みと酸味のバランスが良い赤、しなやかなコクのある白、口当りのよいさわやかなロゼのセット

渋みと酸味のバランスが良い赤、しなやかなコクのある白、口当りのよいさわやかなロゼのセットでラベンダーの香り付きラベルです。

【生産者のコメント】 新型コロナウイルスの影響により、道外での北海道物産展の中止、外出自粛による消費低迷からワインの出荷量も激減しており、在庫を抱えている状況です。

  • 自然豊かな富良野の地に育まれたふらのワイン。その製作過程には、自然の恵みや職人たちの努力、そして富良野市民のたくさんの思いが詰まっています。富良野市が農業振興を目的としワイン用原料ぶどうの栽培に取り組んだ理由のひとつに、富良野地方の気候風土と土地条件がワインの本場、北欧に似て、原料ぶどうの育成に適することが研究結果によって立証されたことがあります。もちろん恵まれた気候や土地だけでは、ワインは作れません。品種選定や品種改良、ぶどう栽培技術の導入を重ねることで完熟した良質なぶどうを育て、優れた醸造技術、細心の注意と心をこめた品質管理によってふらのワインが生まれたのです。
    ふらのワインは販売前の試飲や無償配布の際にも高い評価を受け、特別な宣伝費も持たず販売開始に至ったのですが、販売を待望していた市内の小売店ではアイデアを凝らした独自の看板を掲げ、販売促進を行ってくださったのです。様々な要因によって生まれたふらのワイン。いつまでも良質で美味しく、皆様に愛されるワインで在り続けるために、生産に携わるもの一同、これからも一層の努力をし続けていきます。

  • 創業当時からのロングセラーで、ふらのワインの赤といえばこの商品。果実香のなかに品種特有の植物的な香りがあり、程よい渋みで飲みやすい赤ワインです。ラベンダーの香りつきラベルです。(中身は変わりません。)
    【 品種 】セイベル(13053)種主体
    【 タイプ 】普通

  • 創業当時からのロングセラーで、ふらのワインの白といえばこの商品。爽やかでスッキリとした口当たりと柑橘系(ライムのような)果実香が特徴です。ラベンダーの香りつきラベルです。(中身は変わりません。)
    【 品種 】セイベル(5279)種主体
    【 タイプ 】中口

  • 富良野市民に最も親しまれているワイン。程よい果実香・甘み・酸味が調和し、どの料理とも合わせやすい万能なタイプです。デイリーワインとして価格・味ともに申し分ない商品です。ラベンダーの香りつきラベルです。(中身は変わりません。)
    【 品種 】セイベル種主体
    【 タイプ 】中口

  • 渋みと酸味のバランスの良い赤、しなやかなコクのある白、口当たりの良いさわやかなロゼのセット。ラベンダーの香り付きラベルです。

  • ぶどうヶ丘に並んだ赤い屋根。山の中腹に建つワイナリーは、レンガ造りの建物です。この工場では、ふらのワインの製造工程、熟成庫の見学ができます。また、6月下旬から7月中旬にかけ早咲きラベンダーが咲きます。

ふらのワイン
昭和47年4月1日。木造、平屋の建物に必要最小限の機材器具をそろえ、富良野市ぶどう果樹研究所が開設されました。以来、山ぶどうを中心に生食用ぶどうを原料にふらのワインの醸造試験が開始されたのです。それから48年。数々のワインが誕生し多くのお客様に愛されてきました。ふらのワインは、これからも皆様に愛されるワインを造り続けます。
〈日本製〉 ●内容:ふらのワイン赤、白、ロゼ 各720ml×各1本
 
この商品のレビュー
5.00 えみさん 2020/07/16
北海道土産に母に買ったらぜひまたのみたいと言うのでちゅうもんしました。 母は大好きです。
≫ 全レビューを見る