JALカード会員誌
「アゴラ」8-9月号

JALカード会員限定情報誌「アゴラ(AGORA)」8-9月号に掲載されている商品をご紹介。


〈ユンハンス〉マイスター メガ
/マックス・ビル メガ

  • 正確な時を刻み続ける
    エレガントな電波時計

    時計に内蔵されたアンテナが電波を受信し自動調整することで、絶えず正確な時を刻む電波時計。〈ユンハンス〉が最初の電波時計を製造してから約30年。この間、膨大な経験を蓄積し、ノウハウを拡大しながらより良い電波時計を開発してきました。ご紹介するメガシリーズは、電波送信局からの時刻信号を受信して一日一回自動的に同期。時計が受信範囲外にある場合でも、アプリを使っての受信、または手動での調整が可能。この精度を実現しながらも、デザインは伝統に基づき、時計の持つエレガントなスタイルを表現しています。

  • 150年以上の歴史の〈ユンハンス〉

    設立は1861年。精密なムーブメントの開発で1951年よりクロノメーターのドイツ最大メーカーとなり、1956年には世界第3位に。1972年のミュンヘンオリンピックでは、大会の公式タイムキーパーとなりました。1990年には電波腕時計を発明。設立から150年以上の歴史を誇り、時計製造のノウハウと精度、そしてスタイルの完璧な融合を実現しています。

〈シップスベル〉ラッチパイルパーカ/ラッチパイルショートパンツ

  • ニュアンスのある
    コットンパイル生地

    ダブルジップのパーカー、 ショートパンツともに、しっかりとした肉厚の国産ラッチパイル生地を使用。綿100%のソフトなパイルの肌ざわりはそのままに、毛足を短くカットされた生地はカジュアル過ぎず、すっきりとしたシルエットで着こなせるのが特長です。

  • 潮風を感じるワンランク上の
    マリンテイスト

    マリンスタイルをアクセントに、「日々の暮らしのなかで海を感じられるモノ」をテーマにするブランド〈シップスベル〉。メイド・イン・ジャパンにこだわり、シンプルだからこそ際立つ上質な生地を使用した二アイテムのご紹介です。ワンマイルの外出やリゾートなどではセットアップで、それぞれをお手持ちのアイテムとコーディネートして。上質感のある大人のマリンスタイルをお楽しみください。

〈和光〉ミニ4WAYバッグ

  • 〈和光〉で人気の
    モノグラムシリーズ

    ドレッシーかつキュート。完成されたデザインのリュクスな名品バッグは、タック使いのシルエットと、牛革仕様の細い持ち手のコンビネーションがスタイリッシュ。「WAKO」の頭文字をアレンジした都会的なモノグラムがハイセンス。汚れもサッと拭き取れる、はっ水性に優れたPVC素材。加えて2種類のストラップ使いにより、4通りのスタイルが楽しめる設計です。

  • ストラップの使い方で
    楽しめる4WAY

    2種類とも取り外してハンドバッグに、チェーンストラップでショルダーバッグに。長めのストラップで斜め掛けにすればポシェット風、ストラップを持ち手に通せばリュックスタイル。ミニサイズながらも存在感があり、実用的でカジュアルにもエレガントにも楽しめ、デイリーユースからトラベルまで手離せなくなるバッグです。

〈ウェルビーイングxハダエxJALショッピング〉
今治タオルチュニックシャツ

  • 汗ばむ季節にプレミアムな着心地

    今治タオルをシャツ仕様にするために約3年の月日をかけて、薄い・軽い・強いという3つの条件を満たす100番手のスーピマコットンを使用した高密度の織を実現。タオル地同様の吸水性はそのままに、ゆったりとしたフォルムでドレスシャツとしても着用でき、透けにくいので素肌でも心地よい風合いを実感していただけます。

  • “今治タオル”を着るという新発想

    肌あたりの良いソフトな風合いと吸水性の高さで、海外からも注目を集める愛媛県の今治タオルは、日本が誇る高品質な名品のひとつ。その心地よさをシャツに生かしたいという想いから、大手アパレルメーカーであるワールドグループの「ワールドアンバー」が企画・デザインを担当し、今治タオルの老舗機屋メーカー「丸栄タオル」、シャツメーカーブランド「hadae」との夢のコラボレーションで生まれた裏パイルシャツです。

〈バカラ〉グラス ジャパン 福 5客アソートセット

  • 魯山人と響き合う
    〈バカラ〉グラス ジャパン

    圧巻の美しさを誇る日本庭園と、横山大観をはじめとする近代日本画、北大路魯山人のコレクションで知られる島根県安来市の足立美術館。この商品は、〈バカラ〉が日本の生活様式に合わせて作った「グラスジャパン」に、足立美術館が所蔵する魯山人の陶芸作品に描かれた「福」の字が刻まれています。

  • 一脚ずつ違う福の形を描いた
    グラスジャパン

    食することを「口福」と呼び、五感の総合体験と捉えた魯山人。そのエスプリは、フランスの生活芸術であり、使うひと時や注ぐ飲み物を特別なものにしてくれるこちらのグラスと響き合います。足立美術館の許諾と監修のもと、一脚ずつに違う福の形を描いたグラス ジャパン。手にするたびに幸福と出合えそうです。

〈ラフマ〉ラウンジチェア
COCOON

  • 屋外でも使用できる寛ぎチェア

    身体を包み込んでくれるフォルムと、シンプルなパイプフレームが特徴のラウンジチェア。脚部フレームは片持ち型のカンチレバー構造で、座ると優しく揺れ動き、独特の心地良さを与えてくれます。ファブリックには三層のクッション機能が付いた独自の素材「HEDONA」を採用。さらっとした肌触りに加え、はっ水性や通気性、速乾性、抗UV性などアウトドア環境にも適した機能が備わっています。頭を軽く支えてくれる半円形のピローも付いて、このうえない寛ぎ感を味わえるラウンジチェアは室内用にもおすすめ。室内外いずれの場所にもあう三色をご用意しました。

  • フランスの老舗メーカー〈ラフマ〉

    1954年から主にテーブルや椅子などアウトドアライフを彩るグッズを生み出してきた、フランスの老舗メーカー。インテリアにもあう審美性と身体にぴったりとフィットする快適な座り心地、そしてフランスの職人技術がもたらす頑丈さから、世界中に多くの愛用者を得ています。

〈ロイヤルセランゴール〉ビアマグS クラシック・エクスプレッションズ/ビアマグ 大英博物館 THE BRITISH MUSEUM

  • 〈ロイヤルセランゴール〉は
    世界最大のピューターメーカー

    ロイヤルセランゴールは1885年に創業。クアラルンプールに本社を置くマレーシア王室御用達のロイヤルブランドで、世界最大のピューター(錫合金)メーカーです。ピューターの造形力を活かし、精巧な装飾美術を誇る多様な製品に加え、F1グランプリやPGAゴルフツアー、LVMHグループ、大英博物館に至るまで、多くのトップブランドとのコラボレーションを手掛けています。

  • マレーシアが誇る
    伝統の錫ピューター合金製ビアマグ

    イオン効果が非常に高く、お茶やお酒、水などの味をまろやかに変えるといわれる錫(ピューター)。熱伝導率がよく、冷たいものを注げば瞬間に器が冷えるため、ピューターのビアマグにビールを注げば、きめ細かな泡で冷たく、美味しく味わえます。錫の持つ機能性に加えて、そのデザイン性も秀逸なビアマグは世界最大のピューターメーカー〈ロイヤルセランゴール〉製。

レディースファッション
メンズファッション
トラベルグッズ
雑貨

デジタルカタログより商品をご覧いただけます

カタログを見る

掲載商品一覧はこちらから

掲載商品一覧