美食の扉 トップシェフが紡ぎだす新たな美食の世界

美食の扉とは

国際線などでメニューを開発してきた実績を持つ機内食メーカーと、日本の名店トップシェフがタッグを組んで開発した渾身のメニューを、ご家庭で手軽に楽しめる究極の食のブランド、それが「美食の扉」です。

「プロの連携により新たな食の価値を創造するプロジェクト(Interprofessional Project)」として参加するシェフは、日本を代表する京都の老舗料亭「南禅寺 瓢亭」の十五代当主 髙橋義弘氏、南麻布にある気鋭の中華料理店「茶禅華」の川田智也シェフ、東京最強イタリアンと呼ばれる「TACUBO」の田窪大祐シェフの3名。

3名のシェフの皆様による妥協のないメニュー監修で、納得いくまで幾度も試作を繰り返し完成した珠玉の一品をお楽しみください。

食器アイコン

美食の扉ディレクター

Nishio Yoshimitsu 西尾 義光

Nishio Yoshimitsu
西尾 義光

Nishio Yoshimitsu 西尾 義光
株式会社NKフーズコネクション代表取締役。
機内食調理とホテルレストランにて32年の経験をもつ。
2008年にはシンガポールで行われた世界機内食コンクールで優勝。
その後、日本の航空会社でコーポレートシェフとして世界中の機内食メニュー作成に携わる。

瓢亭 NANZENJI HYOTEI 和風ビーフカレー 3個セット 6,458円(税込) 瓢亭 NANZENJI HYOTEI 和風ビーフカレー 3個セット 6,458円(税込)
  • 瓢亭 和風ビーフカレー

    今回は自分好みのカレーをつくりました。
    胡麻や山椒、梅干し、生姜など和のテイストを使い、コクがありながらもあっさりしたビーフカレーをお楽しみください。

    商品詳細はこちら
    瓢亭 和風ビーフカレー 外装シェフ:髙橋 義弘

    シェフ:髙橋 義弘
    瓢亭 / NANZENJI HYOTEI / 京料理

    約400年前の江戸時代、瓢亭は南禅寺境内の門番所を兼ねて南禅寺総門外松林茶店(腰掛茶屋)として、庵を結んだのが始まり。天保八年(1837年)料亭の暖簾を掲げて懐石料理店として次第に名声を得、近世の文人・頼山陽や明治の元勲 山県有朋らの深く愛するところとなる。 瓢亭の季節料理、夏の「朝がゆ」、冬の「鶉がゆ」は、名物「瓢亭玉子」とともに親しまれている。

    シェフ:髙橋 義弘
    瓢亭 / NANZENJI HYOTEI / 京料理
    約400年前の江戸時代、瓢亭は南禅寺境内の門番所を兼ねて南禅寺総門外松林茶店(腰掛茶屋)として、庵を結んだのが始まり。天保八年(1837年)料亭の暖簾を掲げて懐石料理店として次第に名声を得、近世の文人・頼山陽や明治の元勲 山県有朋らの深く愛するところとなる。 瓢亭の季節料理、夏の「朝がゆ」、冬の「鶉がゆ」は、名物「瓢亭玉子」とともに親しまれている。

    シェフ:髙橋 義弘瓢亭 和風ビーフカレー 外装
茶禅華 SAZENKA 茶禅担々咖喱 3個セット 6,458円(税込) 茶禅華 SAZENKA 茶禅担々咖喱 3個セット 6,458円(税込)
  • 茶禅華 茶禅担々咖喱

    茶禅華名物 担々麺と咖喱の饗宴。
    咖喱と胡麻の「旨さ」、麻辣の「爽やかさ」の調和をお楽しみいただければと思います。

    商品詳細はこちら
    茶禅華 茶禅担々咖喱  外装シェフ:川田 智也

    シェフ:川田 智也
    茶禅華 / SAZENKA / 中国料理

    南麻布の閑静な住宅街にひっそりと佇む一軒家の中国料理店「茶禅華」。平安時代中期に生まれた、日本の思想上の概念である「和魂漢才」をコンセプトに、中国料理店、そして日本料理店で研鑽を積んだ川田シェフが、日本の食材、風土嗜好に合わせた新しい中国料理を発信している。

    シェフ:川田 智也茶禅華 茶禅担々咖喱 外装

    シェフ:川田 智也
    茶禅華 / SAZENKA / 中国料理
    南麻布の閑静な住宅街にひっそりと佇む一軒家の中国料理店「茶禅華」。平安時代中期に生まれた、日本の思想上の概念である「和魂漢才」をコンセプトに、中国料理店、そして日本料理店で研鑽を積んだ川田シェフが、日本の食材、風土嗜好に合わせた新しい中国料理を発信している。

TACUBO TACUBO 海老のカレー 3個セット 6,458円(税込) TACUBO TACUBO 海老のカレー 3個セット 6,458円(税込)
  • TACUBO 海老のカレー

    今回は自分の大好きな海老を使ったカレーを作りました。
    イタリアンなのでトマトもたっぷり使いスパイシーに仕上げています。是非お召し上がりください。

    商品詳細はこちら
    TACUBO 海老のカレー 外装シェフ:田窪 大祐

    シェフ:田窪 大祐
    TACUBO/イタリア料理

    得意な料理は、素材にこだわり季節感を盛り込んだイタリア料理と薪火で焼いたダイナミックな肉料理。素材の魅力を活かしたイタリアンを目指している。シンプルな調理だからこそごまかしがきかないので、生産者とのコミュニケーションを密にするよう心掛けている。影響を受けた料理人はアロマフレスカの原田慎次シェフ。日本人的な感覚でつくる、素材を活かした常識にとらわれないイタリア料理が目指すところ。

    シェフ:田窪 大祐
    TACUBO/イタリア料理
    得意な料理は、素材にこだわり季節感を盛り込んだイタリア料理と薪火で焼いたダイナミックな肉料理。素材の魅力を活かしたイタリアンを目指している。シンプルな調理だからこそごまかしがきかないので、生産者とのコミュニケーションを密にするよう心掛けている。影響を受けた料理人はアロマフレスカの原田慎次シェフ。日本人的な感覚でつくる、素材を活かした常識にとらわれないイタリア料理が目指すところ。

    シェフ:田窪 大祐TACUBO 海老のカレー 外装
【美食の扉】カレー3種セット 6,458円(税込) 【美食の扉】カレー3種セット 6,458円(税込)
  • 【美食の扉】カレー3種セット

    日本を代表する京都の老舗料亭「南禅寺 瓢亭」の十五代当主 髙橋義弘氏、南麻布にある気鋭の中華料理店「茶禅華」の川田智也シェフ、東京最強イタリアンと呼ばれる「TACUBO」の田窪大祐シェフ3名が考案したカレー3種が、贅沢なセットになりました。

    商品詳細はこちら
    シェフ3名カレー3種セット 外装